JPFIAセミナー「野菜の色を付けるための栽培方法について」

開催日時:
2021/12/22 09:30
申込締切:
2021/12/20 12:00
開催場所:
AP東京八重洲12階会議室/WEB同時配信
定員:
50名

リーフレタスなど植物工場での野菜生産が徐々に軌道にのるなか、機能性野菜や高付加価値野菜など、特徴のある野菜生産が求められています。食卓でのいろどりを増す着色野菜もその一つです。玉川大学での研究事例を中心に、光環境制御をベースとした野菜の着色方法や、高付加価値化の試みについて説明し、植物工場における機能性野菜生産の将来性について解説します。

■概要はこちら

■主催 
  一般社団法人日本植物工場産業協会

■テーマ
  野菜の色を付けるための栽培方法について

■講演者
 渡邊 博之 先生(玉川大学 農学部 先端食農学科 教授)

■スケジュール
 開催日:2021年12月22日(水)9時30分~(9時受付開始)
 会 場:AP東京八重洲12階会議室(WEB同時配信) 

 09:30ー10:00 セミナー受付
 10:00ー10:45 講義「野菜の色を付けるための栽培方法について」

 10:45ー10:55 質疑応答
 10:55-11:10 名刺交換 / 休憩 (15分)
 11:10-11:40 パネルディスカッションテーマ:「植物工場に対するご要望~市場のニーズ~」
        パネラー:渡邊 博之 氏    玉川大学農学部先端食農学科 教授
        甲斐   剛 氏   有限会社新日邦 アグリ事業部長
        曽我 慎一郎 氏 国分グループ本社株式会社低温フレッシュデリカ統括部
                フレッシュ推進課
        星野 雄平 氏    株式会社バイテックベジタブルファクトリー執行役員
                マーケティング部門 マーケティング部兼R&D部 部長
 11:40-11:55 質疑応答
 12:00    終了
 
■お申込み方法
  ページ下部よりお申込みください

 会員の皆様:
    ※1 正会員、一般会員の方はログイン後お申込みください。
    ログイン後会員価格が反映されます。
    ログインでお困りの方は事務局までご連絡をお願いいたします。

  ※2 会場受講かWeb受講について
    お申込みの際、会場受講かWeb受講かいずれかのご希望を
    「参加者名」欄、ご氏名とともにご記入ください。

    複数名でご申込の場合は、
    「参加者名(他)」欄にそれぞれご記入ください。
 
■参加費用
  正会員:3人まで無料 4人目から1人2,000円
  一般会員:1人まで無料 2人目から1人2,000円
  非会員:一律10,000円(原則同時WEB配信での参加となります)

 ※正会員、一般会員の会場受講は各団体3名様までとさせていただきます。

■その他
 ご不明点ございましたら事務局(office@jpfia.org)までお問合せください。

正会員 一般会員 非会員
1名
1社
0円 0円 10,000円

*は入力が必須項目です。

団体名
参加者名
参加者人数
 人
参加者名(他)
電話番号
メールアドレス

申込締切日時を過ぎました。